可知記念病院の特長

患者さんの気持ちに寄り添い、
こころとからだの両面から治療いたします。

特長

01

KACHI MEMORIAL HOSPITAL STYLE

四季の息吹を感じながら、心休まる時間環境の中で、自己の回復力を最大限に高められます。

統合失調症・躁うつ病・うつ病・神経症・パニック・不安障害などをはじめ、中毒性のアルコール依存症、脳器質性の精神症状、心身症及びてんかん、知的障害、認知症などの幅広い精神疾患を診察・診療しています。

特長

02

KACHI MEMORIAL HOSPITAL STYLE

当院は精神科を中心に、内科と歯科を併設している全国的に数少ない病院として、こころからだの両面から精神医療を提供します。

当院は、いつでも安心して利用できる病院を目指しています。 統合失調症、躁うつ病、うつ病、神経症、パニック・不安障害、摂食障害などをはじめ中毒性のアルコール依存症、脳器質性の精神症状、心身症及びてんかん、知的障害、認知症など、精神医療に関わる疾患のみならず、内科医療、歯科医療まで幅広く診察・診療しております。

特長

03

KACHI MEMORIAL HOSPITAL STYLE

地域の基幹病院の一つとして、思春期から老年期までの幅広い精神疾患に対応可能です。

  • 統合失調症
  • 中毒性のアルコール依存症
  • 神経症
  • 不安障害
  • 知的障害
  • 心身症
  • 認知症
  • うつ病
  • パニック
  • 躁うつ病
  • 脳器質性の精神症状
  • てんかん

その他

精神科急性期治療病棟

急性期の集中的な治療を行う病棟です。こころをひと休みさせる短期的な入院も可能です。

病棟の機能について詳しくみる

高齢者に対する精神医療の充実
(認知症治療病棟)

当院では東三河地域で唯一の認知症治療病棟を保有しており、不安焦燥・興奮・粗暴な言動などの認知症周辺症状(BPSD)に対して入院での対応が可能です。精神科医・内科医、看護師、介護士、作業療法士、公認心理師など多くの職種が協力し合い、認知症の進行を防ぎ、問題となっている精神症状を改善することで地域移行を目指します。

高度な精神科専門療法の充実

  • 修正型電気けいれん療法
  • クロザピン
  • アルコール依存症治療プログラム
当院で対応可能な治療・
検査を詳しくみる

特長

04

KACHI MEMORIAL HOSPITAL STYLE

豊橋市民病院などの公立病院等と連携して、東三河地域全体の精神医療に貢献しています。

当院の医師が東三河地域の公立病院等(豊橋市民病院・豊橋医療センター・蒲郡市民病院・渥美病院 他)と連携して、東三河全体の精神医療に貢献しています。

地域の医療従事者の方へ

特長

05

KACHI MEMORIAL HOSPITAL STYLE

質の高い医療を提供する常勤医師が多数在籍。

常勤医師=17名(2020.4.1現在)

  • 精神科医師= 14名
    (内、精神保健指定医=11名、
    精神科専門医=9名)
  • 内科医師 = 2名
  • 歯科医師 = 1名

特長

06

KACHI MEMORIAL HOSPITAL STYLE

充実した医療スタッフによるチーム医療。

質の高い医療を提供することが出来る医療スタッフが多数在籍し、誠心誠意のお手伝いをさせていただきます。

  • 医師(精神科医・内科医・歯科医)
  • 臨床検査技師
  • 看護師
  • 管理栄養士
  • 精神保健福祉士
  • 薬剤師
  • 作業療法士
  • 公認心理師
  • 放射線技師
  • その他

特長

07

KACHI MEMORIAL HOSPITAL STYLE

災害に強い病院づくりに取り組んでいます。

  • 大型ガス式自家発電機の設置
  • 井戸水飲料水化システムの設置
  • 災害備蓄

特長

08

KACHI MEMORIAL HOSPITAL STYLE

理事長からひとこと

私は女性の立場から、清潔で癒される環境の中で
女性が安心して受診や治療を受けられる

「女性にやさしい病院づくり」

に取り組んでいます。