今回のブログは看護部が担当いたします。

看護部のラーメンを愛してやまないラーメン好き男性看護師のラー麺ナースです。

今回入院治療について少しお話します

外来では行えない治療や、十分な休息が必要な場合は入院治療を行う場合があります。
精神科の入院治療はあまりイメージが沸かない、又は悪い印象がある方も多いいのではないでしょうか?

実際の入院生活でよくある質問にお答えします
①すごく長い入院になりますか?
→8割の方が長くても3ヶ月以内で退院しています
②スマホは持てないと聞きますが?
→主治医の許可があれば持てます
③鍵がかかっていて病棟の外に出られないのですか?
→病棟の入り口は鍵がかかっていますが患者さんの病状を個別に医師が判断して外出できます。
精神科の病気の特性上ご家庭での日常生活と違うところもありますが、案外自由に療養できます。

次回は美味しい家系ラーメンのお店の紹介… ちがった
入院治療のメリット、デメリットをお話します。

ラー麺ナース