(0532)26-1101

ご挨拶

ご挨拶

当院は、昭和41年5月に弥生可知病院として開院、昭和48年4月に法人へ組織替えし、医療法人義興会可知病院を設立致しました。
その後幾度かの増床の後、より快適な医療を提供できるよう平成15年7月に豊橋市南大清水町へ移転し、全棟を新築致しました。
そして平成26年7月に名称を「医療法人義興会 可知記念病院」へ変更致しました。
豊橋市南大清水町の四季の息吹を感じながら、自己の回復力を最大限に高めていただけるよう、ともに話し、笑い、ときに泣き、誠心誠意のお手伝いを致します。
今後も、地域医療への貢献及び期待に添うよう、職員一同一丸となって立ち向かう所存でございます。

理事長 可知 久充子
院長  村田 善晴 


沿革

 

平成30年 9月 認知症治療病棟認可
平成26年 7月 医療法人義興会 可知記念病院に名称変更
平成24年 3月 療養病棟4床増床 60床
平成22年 7月 デイケア・作業療法棟増築
平成21年 5月 精神病棟1棟、精神科急性期治療病棟へ変更
(精神188床、精神急性期60床、精神療養300床、療養56床)
精神科急性期治療病棟認可
平成19年 5月 精神病棟1棟、精神療養病棟へ変更
(精神250床、精神療養300床、療養56床)
平成19年 5月 看護配置加算認可
平成18年 4月 病棟環境整備に伴い病床数変更、総病床数606床
(精神310床、精神療養240床、療養56床)
平成16年 9月 精神3対1看護認
平成16年 5月 精神科訪問看護開始